日本サッカーの問題点

日本サッカーの問題点 750x400 - 日本サッカーの問題点

日本サッカーのトッププロであるJリーグは、海外のように自然発生的に生まれ、進化してきたものではありません。日本がバブルでお金が有り余っていた時代に、広告代理店などが音頭を取り、野球しかなかった日本のプロスポーツ業界に新しいコンテンツとして送り出されたのがJリーグだったのです。しかし、それ故に、現在の日本サッカー界は大きな問題を抱えてしまっています。

日本代表チームだけが注目される状況

日本サッカーの問題点 1 - 日本サッカーの問題点

それは、日本サッカーの中心的な存在でなければならない日本のトッププロリーグ、Jリーグの人気が低迷し、日本代表サッカーチームだけが人気があるということです。何故このようなことが起きているのかというと、日本代表を構成する日本のトップ選手の殆どが、海外のチームでプレーしているからです。Jリーグでプレーする選手にスターが少なく、このような事態となっているのです。