川崎フロンターレとファン

川崎フロンターレとファン 750x400 - 川崎フロンターレとファン

現在もっとも成功しているJリーグのチームは、間違いなく川崎フロンターレでしょう。2017年に悲願のJ1初優勝を果たして以降、J1のタイトルだけで3回、カップ戦を4回と近年圧倒的な成績を残しているからです。中村憲剛というチームの顔が引退し、田中碧や三笘薫といった中心選手が次々に海外に移籍しても、彼らはそのチーム力を維持し続けています。いったい何故これほど強いのでしょうか? ファンがサポートしたくなるチーム その理由はファンの強いサポートと、サポートをしたくなるようなエンターテイメントを提供するチームのマネージメント力の相互作用といっていいでしょう。フロンターレは集客率が高く、その理由はスタジアムでおこなわれる様々なイベントにあります。スタジアムに行くのが楽しいから、ファンはフロンターレをずっとサポートし続けるのです。

Continue Reading

浦和レッズとサポーター

浦和レッズとサポーター 750x400 - 浦和レッズとサポーター

クラブを愛するがゆえに、その愛が行き過ぎてしまう人たちがいます。世界的にはかつてフーリガンと呼ばれたファンがその代表ですが、この日本でもそのフーリガンに負けず劣らずの過激な愛情をクラブに注ぐファンがいます。その代表として良く取り上げられるのが、浦和レッズのサポーターたちです。今回はそんな浦和レッズサポーターたちが起こした過激な事件を紹介します。 選手バス囲み事件 2010年J1第12節アウェイのベガルタ仙台戦でこの事件は起きました。浦和レッズはこの試合を圧倒的に攻めながらも、1-1のドローで試合を終えます。その試合内容に怒ったサポーターが、試合終了後に選手のバスを取り囲んだのです。 シジマール土下座事件 かつて清水エスパルスに所属した名GKシジマール選手が、試合後に浦和のサポーターを挑発。怒った浦和サポーターが、ピッチになだれ込んだという事件です。

Continue Reading